B型肝炎やウイルス訴訟の事なら弁護士にお任せ│士業お探しナビ

裁判

会社法専門の女性弁護士

熊谷真喜弁護士は現在二重橋法律事務所に勤務している弁護士です。熊谷真喜弁護士は弁護士事務所で働いた後、外務省にて勤務していました。2年間の外務省への勤務を終えた後は、以前勤務していた事務所から独立した新たな事務所へと移り、現在では会社法を得意とする弁護士の集まった二重橋法律事務所に勤務しています。熊谷真喜弁護士は東京大学卒業のエリートであり、今まででもテレビで話題になるような大企業の訴訟など、多数の訴訟の企業側、原告側の弁護士を受けており、実力もかなりのものと言えます。安心して法律関係の相談を行うことが出来るため、困っていることがあれば熊谷真喜弁護士に相談してみるといいでしょう。

熊谷真喜弁護士は会社法を得意とする弁護士でありますが、そのなかでもM&Aという分野を特に得意としている弁護士です。M&Aとは企業の合併などに関することであり、原則として、友好的なM&Aの解決、敵対関係にあるM&Aの企業の弁護も行っています。また、熊谷真喜弁護士は、弁護士として企業の弁護を行うだけでなく、各地で起業を対象とするセミナーや講座を行っています。また、これに関してはM&Aに関するものだけでなく、成功しやすい企業経営に関するものなど、内容も幅広く、会社経営をしている人にオススメのセミナーの内容となっています。また、それだけでなく会社法に関する著書も多数あり、女性弁護士ならではの会社におけるセクハラなどと言った内容も取り扱っています。